日立、クレジットカードの代わりに指だけでクレジット決済する指静脈マネー実験




 日立製作所 情報・通信グループは23日、日立の情報・通信システム関連の開発部門が集まる日立システムプラザ新川崎の社員食堂ならびに売店にて、指静脈マネーによるクレジット決済の実証実験を9月1日から3ヶ月実施すると発表した。

 指静脈マネーは、クレジットカードの代わりに指だけでクレジット決済処理を実現する。精算時にレジにある指静脈認証装置に指をかざすことで、あらかじめシステムに登録された指静脈パターンと照合し、本人確認とクレジット決済処理をカードレスで行うことができる。今回の実験はJCBと協力して行われる。当初200名規模でスタートし日立全社への適用の拡大を検討するほか、今後の実用化に向けたシステム構築や運用ノウハウの蓄積なども行う。同製品は、25日(水)、26日(木)に東京国際フォーラムで開催される「日立uVALUEコンベンション2007」に参考出展される。
(2007.7.24/ RBB TODAY)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-24 18:48 | 周辺機器  

<< <iPhone>日本ではいつ買... 社長も「ぶったまげた」リアルさ... >>