「楽しい」「萌え~」――テレビの感想、クリックで共有






 ソネットエンタテインメント(So-net)はこのほど、テレビ番組を見ながら、番組の感想を投稿し合うサイト「FeelTag」を開設した。


 地域と視聴中のチャンネルを設定し、クリックで感想を投稿する。感想は「楽しい、面白い」「大好き、萌え~」「驚いた、凄い」「悲しい、寂しい」を表す4つのアイコンの中から選び、クリックすると投稿できる。

 クリック回数によって感情の強さを表現でき「カナリ」「フツー」「チョイ」の3段階で表される。

 投稿されたアイコンは時間軸のグラフ上に表示。同じ地域で同じチャンネルを見ている他のユーザーの感想もグラフに同時に表示する。

 特定のユーザーを「テレ友」として設定し、テレ友だけにコメントを表示することも可能。友達同士でテレビを見ながら感想を投稿し合うことができる。

 コメントを投稿できる機能「テレ友コメント」もあり、他ユーザーのコメントもグラフの下に表示する。

 NTTドコモのFOMA端末の一部に対応しており、専用アプリをダウンロードすると使える。対応端末にはテレビリモコン機能も付いているため、チャンネルの切り替えと感想の投稿が、1台の端末でできる。

 各局で放送される参議院選挙特番に対するユーザーの感想を集計して発表する予定だ。

(207.7.23/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-23 16:07 | インターネット総合  

<< 米グーグル、無線周波数の競売に... 無料動画配信サービス、消費者の... >>