ソフトバンクモバイル、KDDIに対抗し一部料金を値下げ


ソフトバンク<9984.T>の携帯電話子会社ソフトバンクモバイルは19日、1年目から基本料金が半額になる新割引きプランを9月1日から導入すると発表した。KDDI<9433.T>の料金プランをベースにした「オレンジプラン」の加入者が対象となる。KDDIが同日発表した新料金に対抗する措置。
 ソフトバンクモバイルは昨年10月、独自の料金プランとともにNTTドコモ<9437.T>の料金プランをベースにした「ブループラン」とKDDI<9433.T>のプランをベースにした「オレンジプラン」を導入。ドコモとKDDIが値下げをした場合、24時間以内に対抗値下げすると発表していた。
(2007.7.20/ロイター)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-20 08:21 | 周辺機器  

<< モジラ、「Firefox 2.... KDDI、9月から基本料半額の... >>