ミクシィ、動画投稿サービス利用を全会員可能に

 ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)大手のミクシィは12日、動画投稿サービス「ミクシィ動画」を全会員が利用できるようにしたと発表した。当初は有料会員向けで、6月下旬に一部の無料会員にも利用範囲を広げた。全利用者にサービスを開放してもサーバーなど設備が耐えられると判断した。

 飲み会や結婚式の様子を撮影した動画を投稿してもらい、利用者間の交流を盛り上げる。投稿できる動画は有料会員が1000メガ(メガは100万)バイト、無料会員が200メガバイトが上限。(2007.7.13/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-13 09:16 | インターネット総合  

<< ネット仮想空間「セカンドライフ... <コピー緩和>デジタル放送から... >>