アップル、「QuickTime 7.2」リリース--セキュリティ問題8件を修正



 「QuickTime 7.2」には、フルスクリーン再生や「iPhone」のさまざまなオプションに加え、8件の重要なセキュリティに関する修正が含まれた。今回のアップデートは、「Mac OS X v10.3.9」「Mac OS X v10.4.9」「Windows XP」「Windows Vista」のユーザーに関連するものである。QuickTimeのアップデートは、AppleのMac OS XおよびWindowsユーザー向け「Software Download」で入手可能である。QuickTime H.264ムービーファイル

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP Service Pack 2(SP2)のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2295の脆弱性を修正する。悪意あるH.264ムービーを再生すると、アプリケーションが予期せず終了したり、任意のコードが実行されたりする危険性がある。Appleは、この問題を報告したSecurity-Protocols.comのTom Ferris氏、およびAmbrosia Software, Inc.のMatt Slot氏に謝意を示している。QuickTime

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2392の脆弱性を修正する。悪意ある映像ファイルを再生すると、アプリケーションが予期せず終了したり、任意のコードが実行されたりする危険性がある。Appleは、この問題を報告したRed Shed SoftwareのJonathan "Wolf" Rentzsch氏に謝意を示している。QuickTime .m4vファイル


 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2296の脆弱性を修正する。悪意ある.m4vファイルを再生すると、アプリケーションが予期せず終了したり、任意のコードが実行されたりする危険性がある。Appleは、この問題を報告したSecurity-Protocols.comのTom Ferris氏に謝意を示している。QuickTime SMILファイル

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2394の脆弱性を修正する。悪意あるSMILファイルを再生すると、アプリケーションが予期せず終了したり、任意のコードが実行されたりする危険性がある。Appleは、iDefense VCPと共同で作業するITsec Security ServicesのDavid Vaartjes氏に、この問題の報告に関し謝意を示している。QuickTime for Java

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2397の脆弱性を修正する。悪意のあるウェブサイトを閲覧すると、任意のコードが実行される危険性がある。Appleは、この問題を報告したAdam Gowdiak氏に謝意を示している。QuickTime for Java

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2393の脆弱性を修正する。悪意のあるウェブサイトを閲覧すると、任意のコードが実行される危険性がある。Appleは、この問題を報告したAdam Gowdiak氏に謝意を示している。QuickTime for Java JDirect

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2396の脆弱性を修正する。悪意のあるウェブサイトを閲覧すると、任意のコードが実行される危険性がある。Appleは、この問題を報告したAdam Gowdiak氏に謝意を示している。QuickTime for Java

 このパッチは、Mac OS X v10.3.9、Mac OS X v10.4.9以降、Windows Vista、Windows XP SP2のユーザーに関係し、Common Vulnerabilities and ExposuresのリストCVE-2007-2402の脆弱性を修正する。悪意のあるウェブサイトを閲覧すると、任意のコードが実行される危険性がある

(2007.7.12/CNET Japan)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-12 18:53 | 周辺機器  

<< MS、Windows Live... バンダイビジュアル、シャア専用... >>