バンダイビジュアル、シャア専用ポータブルDVDプレーヤーに発火の恐れ



 バンダイビジュアルは12日、04年に発売されたポータブルDVDプレーヤー「Char MODEL Portable DVD Player BCHW-0001」の一部製品に発火する可能性があるとして、同製品の製造委託先である長瀬産業による自主回収および購入代金の返金を行うと発表した。



 今回、回収の対象となるのは、アニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクターである「シャア・アズナブル」のイメージカラーである「赤」をモチーフにデザインされた「シャア専用ポータブルDVDプレーヤー」で、長瀬産業「axion」ブランドのDVDプレーヤー「axion AXN3808」をベースにしたもの。使用中に液晶画面のフレーム部分が高熱により変形や発煙に至った事例が発生しており、発火に至る可能性があるという。バンダイビジュアルは、BCHW-0001についてはこれまでに同様の症例報告はないとしているものの、回収対象製品に該当することから同製品の使用中止および窓口への連絡を呼びかけている。

 なお、長瀬産業の発表によると、AXN3808のほかに同社製品で同様の症状が起きる可能性のあるものは、ポータブルDVDプレーヤー22製品、DVDプレーヤー搭載液晶テレビ「axion AXN31005」、デジタル写真立て「axion AXN700PF」の、計24製品。同社はそれら全ての製品に対して、自主回収および購入代金の返金を行うとしている
(2007.7.12/RBB TODAY)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-12 18:52 | 周辺機器  

<< アップル、「QuickTime... ジョギング中の携帯音楽プレーヤ... >>