W-ZERO3をWindows搭載パソコンから遠隔操作する「My Mobiler」






 W-ZERO3をWindows搭載パソコンから遠隔操作できるリモートコントロールソフト「My Mobiler」v1.0 Build 70624.006が、6月24日に公開された。Windowsに対応するフリーソフトで、操作対象としてWindows Mobile 2003/5.0/6端末を利用可能。編集部にて、Windows XPとW-ZERO3[es]の組み合わせで動作を確認した。現在作者のホームページからダウンロードできる。なお、本ソフトを利用するにはパソコンとWindows Mobile端末がActiveSyncで接続されている必要がある。

 「My Mobiler」は、Windows搭載パソコン上へPDAやスマートフォンの画面をリアルタイムに表示し、マウスやキーボードを使って遠隔操作できるリモートコントロールソフト。起動するとタスクトレイに常駐し、Windows Mobile端末と接続状態になる。また、タスクトレイのメニューから[Auto Connect]にチェックを入れておくと、ActiveSync接続のたびに自動で本ソフトを起動することが可能だ。

 この状態でタスクトレイアイコンをダブルクリックするとウインドウが開き、Windows Mobile端末の画面がパソコン上に表示される。画面は表示倍率を50%~300%の間で4段階に切り替えることができ、スクリーンショットの撮影にも対応する。

 ウインドウ上では、パソコンのマウスとキーボードを使って端末を遠隔操作することができ、タップ&ホールドや日本語入力などひととおりの操作が可能。ほかにも、ウインドウへドラッグ&ドロップしたファイルを端末へコピーする機能や、クリップボードを利用したテキストのコピー&ペースト機能なども用意されている。

 なお、テキストのコピー&ペーストについて編集部でテストしたところ、一部のソフトで日本語を利用時に選択範囲の一部しかコピーできない問題を確認した。
(2007.7.2/Impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-07-02 20:32 | 周辺機器  

<< アップル「iPhone」、一部... NTTデータ先端技術、オールイ... >>