MySpaceTV――YouTube対抗動画サイト発表



 米MySpaceは6月28日、新しいビデオ配信プラットフォーム「MySpaceTV」のβ版を発表した。従来の「MySpace Video」に代わり、MySpaceコミュニティーの主要ビデオチャンネルとして機能するほか、MySpaceの会員でなくてもビデオクリップの閲覧が可能な動画サイト。日本語を含む7カ国語に対応しており、世界15地域でローカルバージョンの提供を開始した。



 MySpaceTVでは、ユーザー制作のオリジナルビデオクリップのほか、Sony Pictures TelevisionやNBAといったパートナー企業によるビデオも配信。ホームページで編集部が選んだ注目のビデオを紹介し、その他のビデオクリップは、カテゴリーやチャンネル別に整理されている。また、「Video Charts」では、MySpaceコミュニティーで人気の高いビデオのランキングを表示。さらに、MySpaceメンバーは、自分のお気に入りのビデオを保存できる「My Videos」機能も利用できる。

 MySpaceでは、ここ数週間に、自分のプロファイルにビデオをワンクリックで追加できる機能や、新しいビデオ検索ツール、スライドショー機能を追加するなど、ビデオ関連インタフェースを大幅に変更。さらに、最近買収したメディア編集ツールのFlektorや、写真共有サイトのPhotobucketの技術が、「MySpaceのビデオ(関連事業)の爆発的な成長」をさらにサポートすると期待している。


(2007.6.29/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-06-29 17:33 | インターネット総合  

<< アキバに行列200人――「Ad... ヤフー、徒歩ルートも分かる「行... >>