ヤフー、行動ターゲティング広告を強化


 ヤフーは26日、利用者のサイト閲覧や検索の行動履歴を分析し、最適な広告を表示する行動ターゲティング広告を強化すると発表した。新たに利用者の性別、年齢、地域と行動履歴を組み合わせて、対象を絞り込めるようにする。例えば「美容・コスメに関心がある20代女性」に限定した広告などを配信できるようになる。

 行動履歴と属性(年齢・性別)または、行動履歴と地域情報の組み合わせが可能になる。地域では「新築マンション購入に関心がある大阪在住の人」といった絞り込みができる。関心のありかは、ヤフーのサイト上での過去28日間の行動履歴を基に特定する。(2007.6.27/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-06-27 09:35 | インターネット総合  

<< 宇宙機構、超高速ネット衛星公開 広告映像、人の動きで変化・オプ... >>