ブログ・SNS──書き込みも過半数が携帯から



 19歳以下の女性の9割が日常的に閲覧するメディアとなったブログ。しかしそのアクセス法の中心は携帯だ――インフォプラントが全国のiモードユーザーに対してブログやSNSの閲覧・書き込みに関する調査を行い、こんなことが分かった。



●ブログ「見る」は全体の7割、19歳以下の女性は9割を超える

 今やWebコンテンツの一大ジャンルとなったブログ。今回の調査でも70.4%が「ブログを見る」と答えている。特に年代が低い女性ほど見ている率が高く、19歳以下の女性では9割を超えた。

 ブログの閲覧方法は「携帯電話からのみ」が31.5%と最も多く、「PC・携帯両方だが、携帯が中心」も23.3%に達し、過半数が携帯をブログ閲覧の主な手段としている。

●SNSへのアクセス「携帯中心派」は19歳以下女性で8割以上

 SNSについては「見る」と答えたのが全体の46.2%で、ブログに比べて少なかった。

 SNSの閲覧方法は、「携帯電話からのみ」が38.7%と最も多く、次いで「PC・携帯両方だが、携帯が中心」が24.1%と、ブログ以上に携帯をメインの閲覧ツールとしていることが浮き彫りになった。特に19歳以下の女性では、8割以上が携帯が中心だと回答している。一方で「PCからのみ」は15.6%に過ぎなかった。

●ブログやSNSの閲覧、PCよりも携帯の方が高頻度

 携帯からブログやSNSを見る頻度は「1日1回以上」が61.6%と、PCから見る頻度が45%なのに比べて多くなっている。

●ブログ・SNSで見る内容は7割が「日記・コラム」


 PC・携帯に関わらず、ブログやSNSで見る内容は「日記・コラム」が69.2%と最多。次いで「映画・テレビ・音楽」が30.8%、「ニュース」が23.1%、「グルメ・クッキングが16.6%となった。

●19歳以下女性の約8割が「携帯からのブログ・SNS利用は増える」

 閲覧だけでなく、書き込みもメインツールは携帯だ。ブログへの書き込み方法は「携帯電話からのみ」が37.9%と最も多く「PC・携帯両方だが、携帯が中心」が19.8%。閲覧ほどではないが、半数以上が携帯を使っている。

 SNSのコミュニティなどへの書き込みはさらに携帯の利用傾向が高い。「携帯電話からのみ」が41.3%と最も多く、「PC・携帯両方だが、携帯が中心」で19.6%と約6割が携帯から書き込んでいる。

 携帯からのブログやSNSの利用は「増えると思う」「どちらかといえば増えると思う」を合わせると61.8%であり、特に19歳以下の女性のうち79.4%が「増えると思う」または「どちらかといえば増えると思う」と答えている。

 この調査は、インフォプラントがiモードの公式サイト「とくするメニュー」を利用して5月15日~22日に実施。全国のiモードユーザー3709人から有効回答を得た。


(2007.6.6/ITmedia Biz.ID)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-06-06 19:09 | インターネット総合  

<< 中国製MP3プレーヤー、検査合... マイクロソフト、Windows... >>