Apple TVでYouTubeの動画再生が可能に




 YouTubeの動画が、Apple TVを使ってリビングで楽しめる――米Appleは5月30日、セットトップボックス「Apple TV」で、米Google傘下のYouTubeのコンテンツを提供すると発表した。

 この「YouTube機能」は、6月半ばのソフトウェアアップデートを通じて無料で提供される予定。ユーザーは、YouTubeの動画をテレビ画面で視聴でき、Apple Remoteでコンテンツ検索も可能。YouTubeの会員は、Apple TVからYouTubeのアカウントにログインし、お気に入りに動画を保存することもできる。

 サービス開始の時点では、YouTubeの人気コンテンツ数千件の視聴が可能。秋までには、すべてのYouTubeコンテンツがApple TV対応となる予定だという。Appleのスティーブ・ジョブズCEOは「YouTubeの動画を、リビングのソファから簡単に探したり見たりできるのは、これが初めて。これは、本当に本当に楽しいことだ」とコメントしている。

 Appleは併せて、従来モデルの4倍となる容量160GバイトのApple TVを発表。価格は399ドルで、31日から発売となる。
(2007.5.31/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-31 21:50 | 周辺機器  

<< IM経由の脅威、前年同期比で7... PSP、ネット経由でPS3を操... >>