運用状況に合わせて自在に伸縮できるレンタルサーバーサービスがリリース

企業のe販事業の推進を支援するデジタルワン株式会社が、高い安定性と信頼性、柔軟な拡張性が求められるe販事業に特化した、伸縮自在なレンタルサーバー『SERVER1番』のサービスを開始した。
『SERVER1番』とは、世界最高基準の仮想化ソフトウェア「Virtuozzo」(米国 SWsoft社)を採用した仮想専用サーバーで、変化の激しいe販事業に迅速に対応する、伸縮自在なレンタルサーバーサービス。
サーバーの運用状況に合わせた拡張や縮小に、今まで不可欠だった乗換作業やその費用負担をなくし、スケーラブル(伸縮自在)に共用レンタルサーバーレベルから高スペック専用サーバーレベルのプラン変更が、最短月次単位で行える。
これにより、今までサーバー運用の初期導入コストを抑え、ビジネス規模に合わせたシームレスな拡張を実現すると同時に、運用面での柔軟性を高めたサービスだ。

関連リンク:http://www.server1ban.jp/ (2007.5.24/CWSNews)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-24 06:15 | インターネット総合  

<< エプソン、容量半分で価格は安め... XP中国語版はウイルス?続発するバグ >>