米国SNS市場、MySpaceが独走




 調査会社の米Hitwiseは5月21日、4月の米国ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)市場の調査結果を発表した。シェア首位は、SNSへのトラフィックの79.7%を獲得したMySpace。2位はFacebookでシェア11.47%、3位はBeboの1.28%。いずれも前年同月の調査からトラフィックを伸ばしており、MySpaceでは70%、Facebookは126%、Beboは184%増となっている。



 Facebookは、学生以外にもサービス対象を拡大した2006年9月と比べると、市場シェアを106%伸ばしている。

 市場シェア上位20サイトのうち、MySpaceを除く19サイトへのトラフィックを調べると、24.9%がMySpace経由のアクセスだという。Hitwiseでは、これを「MySpaceの独占状態を示すとともに、多くのユーザーが複数のSNSを利用していることの表れ」としている。
(2007.5.23/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-23 19:54 | インターネット総合  

<< XP中国語版はウイルス?続発するバグ ソニー、携帯電話向け超小型メデ... >>