ACCESS、ソフトバンクモバイルの夏モデルにフルブラウザを提供




 ACCESSは5月22日、同社の携帯端末および情報家電向けブラウザ「NetFront Browser」が、ソフトバンクモバイルの新モデル12機種に搭載されたことを発表した。うち10機種には、フルブラウザ機能も提供する。

 「NetFront Browser」は、限られたメモリやCPU環境でも高い性能を発揮できるインターネットブラウザ。ソフトバンクモバイルの「PCサイトブラウザ」サービスに対応している既存端末11機種を含む全21機種に、フルブラウザ機能を提供している。

 携帯向けブラウザとフルブラウザ間の切り替え動作をスムーズに実現するタブ機能を搭載。同社はメールクライアントソフト「NetFront Messaging Client」を提供することで「アレンジメール」に対応した「S!メール」の実現にも貢献しているという。
(2007.5.23/+D Mobile)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-23 19:51 | 周辺機器  

<< ソニー、携帯電話向け超小型メデ... Google、検索の「今」が確... >>