リアルタイム・レコメンドサービス「アイジェントASP」がバージョン3をリリース


シルバーエッグ・テクノロジー株式会社は、同社の提供するリアルタイム・レコメンドサービス「アイジェントASP」サービスのバージョン3を、平成19年5月16日に正式リリースした。
「アイジェントASP」は、ユーザーごとにおすすめの商品をWEB上へ自動表示させることができるレコメンドサービス。このサービスは、サイトを訪問するユーザーの購買履歴より商品間の購買相関を分析することで、個別のユーザー毎に最適と思われる商品をリアルタイムで自動選別し、表示してくれるサービス。
ユーザーが買い物をするたびに、アイジェントASPが学習をし、より最適な商品をおすすめしていくことで、ユーザーの満足度の向上、サイトの購買転換率やリピート率、途中離脱率などを改善してくれる。
今回の新バージョンでは、購買だけでなくクリックデータからも商品間の相関がとれるようになった。例えば、あるユーザーが商品Aと商品Bをみたあとで商品Cを買った場合、次のユーザーが商品Aまたは商品Bをみたときに商品Cをおすすめするということが可能になったという。これにより、商品数が多いサイトでは、ユーザーが欲しい商品により早くたどりつくことができるようになることや、購買相関が薄い商品にも適切なおすすめ商品が提示できる(ロングテール効果)ことで、より精度の高いレコメンドが可能になっている。
このサービスでは、導入後、おすすめされた商品が購入された場合のみ売上コミッションを支払う「成功報酬型課金システム」をとっている。また、既存システムを大幅に変更する必要がいらない簡単に導入できることが特徴となっている

関連リンク:http://www.silveregg.co.jp/
(2007.5.19/CWS News)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-19 14:00 | インターネット総合  

<< Yahoo!検索とブックマーク... Mac版Skype、Windo... >>