Mac版Skype、Windows版にはない新機能「着信転送」実装

 Skypeは、Mac OS X用の「Skype for Mac 2.6」を公開した。Windows版で実装されていない新機能「着信転送」を実装。Mac OS X 10.3.9以降で利用できる。

 Skype for Mac 2.6で実装された着信転送機能は、着信中の音声通話をコンタクトリストに掲載されているほかのSkype ユーザーに転送する機能だ。「ツール」-「さらに活用」から「着信転送」を選択して利用する。Macユーザーにも普及を図るSkypeでは、新機能をWindows版に先駆けてMac OS版に実装したという。

 Skype for Mac 2.6ではこのほか、オープン・チャットへの参加機能やテキスト入力中のステータス表示など、Windows版で実装していた機能を新たに追加している。

(2007.5.19/ITmedia Biz.ID )
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-05-19 13:50 | 周辺機器  

<< リアルタイム・レコメンドサービ... 住商・JCOM、ジュピターTV... >>