Google、クエリ不要で検索できるレコメンデーションサービスを開始

ユーザの過去の検索履歴から、興味を持つであろうサイトを提示してくれるサービス。

Googleは2007年4月18日、検索履歴(search history)を利用しているユーザ向けに、検索キーワード入力せずに情報を探せるサービスを開始した。


Googleツールバーに搭載されたレコメンデーションボタン(さいころ)を押すと、ユーザの過去の検索履歴を基に、関心を持つであろうサイトに連れて行ってくれる。もし興味がなければ再度クリックすると、別のサイトに移動する。1日あたり最大50サイトを推薦してくれる。この機能はパーソナライズドホームページに追加することもできる。(SEMリサーチ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-04-19 18:32 | インターネット総合  

<< RIMの「BlackBerry... 誰でもどこでもWEBアンケート... >>