Google、声で検索できるローカル検索「Google Voice Local Search」を開始


パソコンやインターネットに接続する環境がなくても、電話さえできればローカル検索が使える。Googleがボイスサーチ「Google Voice Local Search」を公開した。探しているキーワードを話せば関連する情報が返ってくる。

Googleは2007年4月6日、声でローカル情報が検索できる音声ローカル検索「Google Voice Local Search」ベータ版をGoogle Labsにて公開した。


「Google Voice Local Search」は電話で地域情報が検索できるサービス。1-800-466-4411に電話して、例えばGiovanni's PizzeriaやPizzaと話すと、Google Mapsでローカル検索した時と同じ情報が入手できる。情報はSMSで自分の携帯電話に送信することも可能だ。

Google Voice Local Searchは無料で提供されるが、相手先に通話する時に電話会社によっては通話料が発生する場合がある。現在のところ米国内で英語でのみ利用できる。

(2007.4.8/SEMリサーチ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-04-08 11:33 | インターネット総合  

<< KDDIが米国で携帯電話事業に... アイピーモバイルが携帯参入断念... >>