リクルート、ブログから「体験談」抽出・新会社で雑誌風サイト

 リクルートはブログ(日記風の簡易型ホームページ)を活用した広告・マーケティング事業に参入する。ブログの文章解析ソフトを開発した東京工業大学の奥村学准教授と共同出資で新会社を設立。奥村氏の技術を活用して、商品の使い勝手やサービスの良しあし、旅行記など、消費者の「体験談」だけを集めて紹介する雑誌風のサイトを開設する。

 「また聞き」や「うわさ」など信ぴょう性の低い情報を排除できることを売り物に、ブログを広告宣伝やマーケティングに活用したい企業の需要を開拓する。(2007.4.4/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-04-04 09:43 | インターネット総合  

<< Wii、PS3に圧勝 エンター... アジア交流SNS「asians... >>