Yahoo!検索、検索結果に表示する項目をカスタマイズ可能に


ヤフー、検索結果を詳細にカスタマイズ可能に。
RSSフィードやカテゴリアイコンの表示有無が選択できる。 Yahoo!検索が検索結果に表示する項目を細かくカスタマイズする機能を追加した。


Yahoo!検索の「検索設定」から、検索結果の各リンクに表示する項目の有効・無効を指定できる。新たに追加された「Yahoo!カテゴリリンク情報表示」は、検索結果に表示されたリンクがYahoo!カテゴリに掲載されている場合の、掲載カテゴリ場所とそのリンクの表示有無を指定できる。また、「クロール日表示」はYahoo!クローラ(slurp)が最後に巡回した日の表示有無、「サイト内検索リンク表示」は、ウェブ検索からドメイン指定の検索に遷移できるリンクの表示有無が、「RSS情報表示」はRSSフィードを配布しているサイトの場合にそのリンクの表示有無が指定できる。

あれもこれもと検索結果に表示させてしまうと情報過多になり、ユーザによってはうっとうしいと感じることもあるだろう。検索結果に表示すべき項目をユーザにコントロールさせることでYahoo!検索全体の体験をよくしようという狙いがあると考えられる。(2007.2.27/SEMリサーチ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-29 14:04 | インターネット総合  

<< サイバーエージェント、SEO専... ヤフー、ウェブ検索にブログフィ... >>