パルコ・シティ、仮想都市ゲーム内に出店


 パルコ子会社のパルコ・シティ(東京・渋谷)はインターネット上の仮想都市ゲーム「セカンドライフ」内に店舗を出した。実店舗にある約50の衣料ブランドや映画、劇場などの情報を動画などで見られる。4月末にも始めるネットショッピング用サイト「パルコ・シティ」と連動させ、ゲーム利用者の商品購買につなげる。

 ネット広告のモバイルファクトリー(東京・品川)と組み、仮想都市の一角に構築した店舗で本物の商品に近いイメージで衣料品などを展示するほか、映画館で上映する映画の予告などを鑑賞できる。仮想店舗でゲームなどに参加すると、ゲームの利用者が操る仮想都市の住人が身につけられるTシャツなどの贈呈品も受け取れる。(2007.3.21/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-21 12:01 | インターネット総合  

<< 「mixi読み逃げ」ってダメなの? 【スピード速報】平日のアップ速... >>