「464.jp」運営者に永井豪さんら賠償請求






 漫画作品をWebサイト「464.jp」に無断で掲載され、著作権を侵害されたとして、永井豪さんら漫画家11人が3月14日、同サイト運営者らに2200万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。


 同サイトは「5万冊の漫画を無料で立ち読みできる」とうたい、単行本からスキャンした画像を公開。運営者は昨年2月に摘発され、著作権法違反の罪で有罪判決を受けていた。
(2006.3.16/ ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-16 10:31 | インターネット総合  

<< 4年前の暴力事件、被害者がポー... MS、IE 7の脆弱性を調査-... >>