BBC、ユーチューブとコンテンツ配信で提携

英国放送協会(BBC)は2日、動画共有サイト大手の米ユーチューブとコンテンツ配信で提携すると発表した。ユーチューブのサイト内にBBCが3つの「チャンネル」を持つ。人気の高いユーチューブのユーザーにBBCの番組を提供することで、BBCの視聴者を増やす狙いがある。

 チャンネルの1つである「BBC」はエンターテインメント系で、俳優や歌手が番組制作の裏側などを紹介する。「BBCワールドワイド」は同じくエンターテインメント・チャンネルで、BBCが過去に制作・放映した番組が中心となる。「BBCニュース」は毎日30本程度のニュース・クリップを放送する。

 チャンネルで見る番組にはチャンネルによって、広告も入れる方針。同様のコンテンツ提携はCBS、NBC、FOXなど米放送大手もユーチューブと結んでいるという。(2007.3.3/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-03 12:18 | インターネット総合  

<< ゼロファクトリー、グーグルペー... 総務省発表、神奈川県が初の10... >>