日本全国の全市町村がFOMAサービスエリアに




 NTTドコモ九州は2日、沖縄県南大東村と北大東村において3月29日よりFOMAサービスを開始すると発表した。

 今回のFOMAサービス拡大により、FOMAサービスエリアの全国人口カバー率が100%となり、全国のすべての市町村でFOMAサービスが利用可能となった。なお、第3世代携帯電話で全国人口カバー率100%を達成したのはドコモが初めて。
(2007.3.2/RBB TODAY)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-03-02 22:25 | 周辺機器  

<< auで3機種64万台に不具合 デルの11─1月は売上が予想下... >>