Lunascapeの最新版、ポップアップ通知機能などを実装






 Lunascapeは2月20日、同社のWebブラウザ「Lunascape」の最新版「Lunascape4.1.0 正式版」を公開した。Windows 98SE/Me/2000/XP/Vistaに対応。Internet Explorer 6以降が必要だ。



 Lunascape4.1.0 正式版では、お気に入りなどに登録したフィードの更新情報を定期的に伝える「ポップアップ通知機能」を搭載。表示するタイミングやサイズは任意に設定できる。また、閲覧中のWebサイトがRSSフィードに対応している場合にRSSアイコンを、SSLに対応している場合にはSSLを意味する鍵アイコンを、それぞれアドレスバー上に表示するようにした。

 さらに、Lunascapeの起動時の動作において、メモリの使用方法や描画動作、HDDへのアクセスなどを見直し、前バージョンであるLunascape4.0.7から35%実行速度を向上したという。このほか、RSSフィードの読み込み方法を見直し、特定の環境下でLunascapeがフリーズする問題などの修正を行った。
(2007.2.21/ITmedia Biz.ID)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-21 23:20 | インターネット総合  

<< 任天堂の「Wii」、1月の全米... ニコン、「COOLPIX」ブラ... >>