Nokia、3GSM World Congressで新製品を一挙に投入






 フィンランドNokiaは2月12日、3GSM World Congressにおいて、ビジネス向けNokia Eseriesを拡張するE90 Communicator、E65、E61i、モバイルテレビ機能装備のN77、6110 Navigatorなどを発表した。



 E90 CommunicatorはWLANおよびHSDPA対応で、GPS機能と地図アプリケーションを搭載。E65では、フロントカバーの「My Own」キーにユーザー自身が最も利用頻度の高い機能を割り当て、ボタンを押すだけで起動するよう設定できる。E61iはメールの利用に焦点を当てた商品である。

 E90 Communicatorの出荷開始は2007年第2四半期、量産は2007年第3四半期開始予定で、価格は750~800ユーロ。E65(価格約400ユーロ)は既に一部地域で発売されており、2007年第1四半期中に全世界発売の見通し。E61iは第2四半期発売の予定で、価格は400ユーロの予定。

 N77は、2.4インチワイド画面を搭載。DVB-H内蔵により、モバイルテレビの視聴を実現している。2007年第3四半期発売の見込みで、価格は370ユーロとなる予定。

 6110 Navigatorは、GPSとAGPS(Assisted Global Positioning System)を搭載、Navigatorキーを押すだけで現在位置の確認、目的地の検索などが実行できる。出荷開始は2007年第2四半期、価格は450ユーロの予定。
(2007.2.13/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-13 18:04 | 周辺機器  

<< YouTube など、違法コピ... ユーザー参加型のポイントサイト... >>