20色展開のPANTONEケータイ「812SH」、2月10日全国一斉発売




 ソフトバンクモバイルは2月10日、全20色のラインアップをそろえたシャープ製の3G端末、PANTONEケータイ「812SH」を全国で一斉に発売する。


 PANTONEケータイ812SHは、その名の通りカラーチャートで有名なPANTONEとのコラボレーションモデル。「ブラック」「ホワイト」「メタルブルー」「パールピンク」「シルバー」「ライトブルー」「パープル」「オレンジ」「ピンク」「レッド」「ゴールド」「グリーン」「グレー」「ブルー」「ミントグリーン」「ビビッドピンク」「ネイビー」「イエロー」「ブラウン」「ベージュ」という全20色の中から好みのカラーが選べる。

 メインディスプレイは2.4インチQVGA TFT液晶で、サブディスプレイは0.8インチ(96×39ピクセル)白一色有機EL。カメラは有効200万画素CMOSを備え、S!Felica やPCサイトブラウザに対応。セキュリティも顔認証や電話リモートロック、メールリモートロックなど、充実した機能を搭載する。また、端末を閉じたままでもメールを読める「メール即読ボタン」を備えるのも特徴だ。
(2007.2.8/+D Mobile)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-08 19:46 | 周辺機器  

<< ジャストシステム、「JUST ... 24日で1千万コメント突破! ... >>