ビクター、世界初のフルHDビデオカメラ発売

日本ビクター<6792.T>は7日、ハードディスクを搭載した世界初の家庭用フルハイビジョンビデオカメラを3月中旬から発売すると発表した。各社ともハードディスク搭載型ビデオカメラを昨年度から続々投入しており、ビクターでは2007年度の市場規模は06年度見込み比70%増の420万台に拡大すると予測。同社はフルハイビジョン対応機をいち早く投入することで、5割のシェア(台数ベース)を狙う。(2007.2.6/ロイター)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-07 16:52 | 周辺機器  

<< あやしいサイトにご用心――3つ... 塗り替わったDVDレコーダー勢... >>