塗り替わったDVDレコーダー勢力図、機種別もメーカー別もシャープが首位に

 2011年7月24日のアナログ放送終了まで5年を切った。地上デジタル放送推進協会のウェブサイトでは、完全デジタル化までのカウントダウンも行われており、残りは1620日余り。HDD-DVDレコーダー(DVDレコーダー)も、アナログからデジタルへの移行が急だ。「BCNランキング」の週次データでは、アナログ専用モデルが販売台数トップ10から早くも姿を消している。メーカー勢力図も06年で大きく変化し、薄型テレビが好調の松下とシャープが上位を占めるようになってきた。特に07年1月第4週ではシャープが健闘。メーカー別販売台数ランキングで1位を獲得すると同時に、機種別でも同社の「DV-ARW22」が初めてトップに立った。(2007.2.6/BCN)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-07 11:49 | 周辺機器  

<< ビクター、世界初のフルHDビデ... KDDI社長 カスタマイズ携帯... >>