「リンゴ論争」が決着=英ビートルズと米アップル

ビートルズが設立した英レコード会社アップルが、商標「アップル」とリンゴのロゴの使用差し止めを求め米コンピューター大手のアップルを提訴した裁判で、両社は5日、和解が成立したと発表した。和解金など詳細は不明だが、米アップル側が商標権を保有し、一部を英アップルに貸与することで話し合いがついたという。(2007.2.6/時事通信)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-06 17:11 | インターネット総合  

<< 「偽トランセンド」USBメモリに注意 ウィルコム、「nico.nec... >>