SNS構築ソフトウェア C plus One(シー・プラス・ワン)発売

Windows.NET Frameworkで動作するSNS構築ソフトウェアがリリース
株式会社ビッグダイブは、Windows.NET Frameworkで動作する、誰でも手間やコストをかけずにソーシャル・ネットワーキング・サービスを運用管理できるSNS構築ソフトウェアの販売を2007年2月1日より開始した。
今回発売された『SNS構築ソフトウェア C plus One(シー・プラス・ワン)』は、同社がSNSシステムを独自に開発し、実際に会員向けサービスとして運営しているもので、そのノウハウを活かし、開発・構築のイニシャルコストを抑えたSNS構築ソフトウェア。
ビジネスやサークルなど、様々な用途でSNS構築・運用ができる。その他、求人や人材紹介や企業間のビジネスマッチングに利用したり、マーケティングからプロモーション、またはビジネスパートナーとのコミュニケーションも可能なもの。
基本機能をそのまま利用する場合は短期間で導入も可能で、デザインや、コミュニティ管理など手軽に設定・編集が可能な管理機能が充実しているから、利用者が自由に編集することも可能となっている。
デモ体験版が公開されている。

関連ページ:http://www.cplus1.jp (2007.2.6/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-02-06 13:34 | インターネット総合  

<< スーパーボウル会場以外にも……... デジタル機器、寡占進む・液晶T... >>