MS、「Windows Media Player 11」のWindows XP向け日本語正式版を公開


 マイクロソフト(株)は30日、メディアプレイヤー「Windows Media Player 11」のWindows XP/XP x64向け日本語正式版を無償公開した。現在、同社のホームページからダウンロードできる。なお、本日一般発売が開始されたWindows Vistaには「Windows Media Player 11」が標準搭載されているため、別途インストールする必要はない。(2007.1.30/impress Watch)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-30 20:12 | インターネット総合  

<< Web知識の標準化を目指す「W... Flickrをもっと楽しむため... >>