ウィンドウズ・ビスタあす発売 特需期待薄 米マイクロソフト自ら冷や水


 米マイクロソフトの新基本ソフト(OS)「ウィンドウズ・ビスタ」が30日、一般消費者向けに発売される。大手家電量販店では29日深夜からカウントダウンイベントなどで盛り上げ、30日午前0時と同時に販売を開始。パソコンメーカー各社も、ビスタ搭載の新モデルを一斉に発売する。ただ、これまでのところ消費者の反応はいまひとつ。パソコン業界では、「ビスタ特需は期待できない」と、冷めた見方も広がっている。(2007.1.29/フジサンケイ ビジネスアイ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-29 11:59 | インターネット総合  

<< PS3、欧州発売は3月23日―... 携帯の屋内アンテナ 設置緩和 >>