同一電話番号、携帯・固定で使用可能…今秋にも解禁




 総務省は26日、一つの電話番号で、外出時には携帯電話として、自宅などでは固定電話として電話を使える通信サービス「FMC(固定と移動体の融合)」を、今秋にも解禁する方針を決めた。

 今秋にも関係省令を改正して、サービスの提供を希望する通信事業者に、新たに「060」から始まる11ケタの番号を割り当てる方針だ。

 NTTなどは事業への参入を検討しており、新ビジネスを巡って、各社間の競争が加速しそうだ。

 情報通信審議会(総務相の諮問機関)は26日、FMC向け番号を事業者に割り当てることが適当とする答申案をまとめた。

 FMCは、屋外では携帯電話につながり、自宅などでは携帯電話よりも通話料の安い固定電話として使える利点がある。

(2007.1.27/読売新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-27 08:05 | 周辺機器  

<< IT大手、業務請負を柱に・雇用... UIやスキンを変更できる「Sl... >>