じゃらんnetが大幅にリニューアル!宿泊施設の利便性が向上

株式会社リクルートが運営する国内旅行情報サイト『じゃらんnet』は、2007年3月13日(予定)、『じゃらんnet』のリニューアルをする。リニューアルサイトのオープンに先駆け、宿泊施設が利用する管理画面の機能・操作性の向上について発表した。
今回実施するリニューアルでは、宿泊利用者がチェックインから60日以内に投稿する内容を、クチコミとして紹介する。この、『じゃらんnet』上でクチコミとして公開される全施設共通の質問項目(「総合評価・部屋・料理(朝食)・料理(夕食)・風呂・接客・サービス・清潔感」に対する評価、フリーコメント)に加え、個別アンケートの設定が可能になる。質問内容は自由、質問数は5問まで設定が可能。結果は該当の宿のみが閲覧可能で、マーケティング・分析などに利用できるもの。
また、予約分析レポートの種類が充実し、毎日更新で提供。予約・宿泊状況が一目で分かるように、描写グラフを用いた表示で提供する。独自でデータ分析を行えるように、元データをCSV方式で出力できる。
その他に、プランの掲載順序が自由に設定できるようになる機能やプラン作成にかかる作業効率を改善している。

じゃらんnet:http://www.jalan.net/ (2007.1.23/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-23 18:21 | インターネット総合  

<< グーグル、ゲーム内広告へ進出か... 携帯・PCでシグナルを受信~デ... >>