Excelの不具合で更新版パッチ公開




 Microsoftの1月の月例パッチ「MS07-002」でExcel 2000に不具合が生じていた問題で、この問題に対処した更新版のパッチが1月19日、再リリースされた。

 更新版パッチの対象となるのは、今回の不具合の影響を受けるExcel 2000のみ。それ以外のExcel 2002/2003などのバージョンは、もともと不具合の影響を受けていないためパッチを適用し直す必要はない。

 問題は日本語、韓国語、中国語の「2バイト言語環境」で、ふりがなの処理に関連して発生している。ただ、更新版パッチは英語版など全言語版のExcel 2000が対象となる。これは、日本語版などで作成したファイルを他言語で開いても同様の現象が発生するためだという。

 Excel 2000のユーザーは、当初のパッチを適用していてもしなくても、更新版のMS07-002をインストールすることができる。Office UpdateまたはDownload Center経由で入手可能。

(2007.1.19/ITmediaエンタープライズ)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-19 17:58 | インターネット総合  

<< 迷惑メール法で初の有罪・米のフ... 「お祈りパンダ」ウイルスの感染... >>