Windows Vistaに「ダウンロード購入」や「家族割引」オプション




 米Microsoftは1月17日、1月30日に発売されるコンシューマー向け「Windows Vista」の新たな購入方法を発表した。

 同社が提供するオプションは「Windows Anytime Upgrade」「Windows Vista Family Discount」「Windows Marketplace」の3つ。

 Windows Anytime Upgradeは、顧客がオンラインで手持ちのWindows Vistaからより高機能なエディションにアップグレードできるオプション。例えば、Home PremiumやBusinessエディションから、Ultimateエディションにアップグレードすることなどができる。このオプションはVistaのスタートメニューから利用できる。

 PCメーカーや小売りパートナーは、Microsoftが開発した電子商取引インフラを使って、オンラインストアとしてWindows Anytime Upgradeを提供できるという。このオプションはVista発売と同じ日に米国、カナダ、欧州、日本で提供開始される。

(2007.1.18/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-18 18:47 | インターネット総合  

<< ソニー、AVCHD対応のDVD... “アドビ版ウィジェット”「Ap... >>