アフィリエイトパートナーにMooterフリー検索ボックスと検索されたワードの分析ツールを無料提供

アフィリエイトプログラムサービスを運営するバナーブリッジ株式会社は、検索エンジン「Mooter」を開発・運営するムーター株式会社と業務提携し、バナーブリッジのアフィリエイトパートナーのサイト内に設置できる「Mooterフリー検索ボックス」の無料配布と、「検索ワードレポート」の無料提供を昨年の12月25日から開始した。
アフィリエイトパートナーのサイトを訪れるユーザーにサイト内検索の利便性を提供できる一方、訪れたユーザーのニーズを把握できるので、パートナーサイトの集客アップ対策立案の強力なツールになるというもの。
Mooterフリー検索ボックスは、アフィリエイトパートナーのサイト内を検索することのできる検索窓ツールで、アフィリエイトパートナーは、この検索窓を自身のアフィリエイトサイトに設置することにより、サイトを訪れたユーザーにサイト内の検索をしてもらえるようになり、いち早くユーザーが求めるページへの誘導ができるようになる。この検索窓は、バナーブリッジのアフィリエイトパートナーであれば、だれでも無料で利用することができる。
一方、検索ワードレポートは、Mooterフリー検索窓で、ユーザーが検索したワードを、アフィリエイトプログラムの管理画面内でレポート表示する新しい機能だ。
レポートは日毎、月毎に検索されたワードの上位30位までが表示。アフィリエイトパートナーは、この検索ワードレポートを分析することにより、自身のサイトにやってくるユーザーが「何を考え、何を欲し、何を見つけようとしているのか」をいち早く知ることができ、ユーザーニーズに即応した商品の紹介や、サイトユーザビリティーの向上を図ることができるサービス。
この検索ワードレポートも、アフィリエイトパートナーは無料で利用することができる。

ムーターの検索技術は、検索の結果を全て一覧表示する従来のサーチエンジンとは異なり、日本語文章の文法情報を詳細に解析し、不必要な情報を排除して、必要な情報だけに絞り込んだ検索結果を分類分け(クラスタリング)して表示してくれるので、検索が簡単になるという大きな特徴を持つ、世界最速級のクラスタリングサーチエンジン。

バナーブリッジ株式会社:http://www.bannerbridge.net/ (2007.1.9/DoorBoys)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-09 18:35 | インターネット総合  

<< 任天堂「Wii」の販売台数、プ... ブラジルの通信各社、ユーチュー... >>