シスコ、ネット安全機器会社を買収


 【シリコンバレー=村山恵一】ネットワーク機器最大手の米シスコシステムズは4日、迷惑メールやスパイウエアから企業の情報システムを守るセキュリティー機器を手がけるアイロンポート・システムズ(カリフォルニア州)を8億3000万ドルで買収すると発表した。ネット構築で安全対策の重要性が高まっているのに対応する。

 買収資金は現金と株式を組み合わせて賄い、4月までの手続き完了をめざす。アイロンポートは2000年設立の非上場会社で、社員は400人。情報システムに組み込むことでスパイウエアなどの侵入を防げる装置を販売している。(2007.1.9
/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2007-01-09 09:53 | 周辺機器  

<< 今年も出ましたっ!「こっ、これ... シャープが108インチの液晶テ... >>