<台湾地震>中国のネット通信にも打撃 海底ケーブル損傷で

台湾で26日夜に発生した地震による海底ケーブルの損傷は、中国にも大きな影響を与え、一時は中国の97%のインターネット・ユーザーが海外サイトに接続できないなどの問題が発生した。地震は中国の国際通信網が、台湾南部を通る海底ケーブルに依存している状況を明らかにした。中国のユーザーからは「台湾人は、ついに中国に対処する最も良い方法を発見した」という皮肉交じりの声も上がっているという。(2006.12.30/毎日新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-30 23:28 | インターネット総合  

<< アッキーブログに批判「空気読めない」 ブラザー、A6判印刷可能な超薄... >>