<ブロードバンド>「光」がADSL上回る

 NTT東日本の光ファイバーを使ったブロードバンドサービス「Bフレッツ」の契約者数が12月上旬に290万件を超え、既存の電話回線を使う「ADSL(非対称デジタル加入者線)」の契約者数を初めて上回ったことが26日分かった。NTT西日本分を合わせたNTT東西合計の光サービス契約者数でも来年1月に、ADSLを超える見通しで、映像など高速送受信できる光サービスがブロードバンドの主役になったことを裏付けた。(2006.12.27/毎日新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-27 09:41 | インターネット総合  

<< 台湾地震で国際電話に障害=う回... 今年最高の変換ミスは……「怪盗... >>