今年最高の変換ミスは……「怪盗アンデス」?


 日本漢字能力検定協会は12月25日、面白い変換ミスを募集する“変漢ミス”コンテストの結果を発表した。「年間変漢賞」は、「遅れてすいません。回答案です」を変換ミスした「遅れてすいません。怪盗アンデス」で、終電間際に会議の資料を仕上げ、焦ってメールした際のタイトルだったという。(2006.12.26/ITmedia)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-26 18:48 | インターネット総合  

<< <ブロードバンド>「光」がAD... トライウイン、1万円を切るUS... >>