携帯広告にベッカム=同業他社からドコモに「移籍」―米モトローラ




*米通信機器大手モトローラ日本法人(東京)は15日、NTTドコモ <9437> 向け携帯電話の広告キャラクターに、サッカーのスター選手で元イングランド代表主将のデービッド・ベッカム選手を起用すると発表した。同選手はこれまでボーダフォン(現ソフトバンクモバイル)の広告に出ていたが、ドコモ陣営に「移籍」することになった。16日からテレビCMに登場する予定。

(2006.12.15/ 時事通信)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-16 08:14 | 周辺機器  

<< ネット参拝は是か非か、初詣で前... Wiiリモコンのストラップ、無... >>