Google Finance刷新。40年分のチャートが表示可能に

 米Googleは12月12日、金融情報サービス「Google Finance」を刷新したことを明らかにした。



 今回の刷新により、トップページのデザインが変更され、通貨情報、米マーケットのセクター別パフォーマンス、変動率上位銘柄、重要ニュースが見られるようになった。

 またチャートが強化されて米国株式の最大40年分のデータを表示できるようになり、ほかのオンラインポートフォリオをGoogle Financeにインポートできるようにもなった。



(2006.12.15/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-15 11:33 | インターネット総合  

<< ドコモ 「基本料金プラン簡素化... 人気は「白い10万円台前半」、... >>