新ドメイン「.asia」誕生


 インターネットドメインを管理する非営利団体のICANN(Internet Corporation for Assigned Names and Numbers)は12月6日、ブラジルのサンパウロで開催のICANN年次会議において、新トップレベルドメイン(TLD)「.asia」を申請していた香港の非営利組織DotAsia Organisationと登録契約を締結した。

 ICANN理事会は2006年10月18日にこの新TLDを承認。DotAsiaは、アジア太平洋地域に拠点を持つ初のgTLDレジストラとなる。


(2006.12.11/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-11 12:11 | インターネット総合  

<< フルキーボードを搭載したストレ... 帯広がソフトバンクと協議・ばん... >>