米インテュイット、ネットバンキング企業買収・13億5000万ドル

米会計ソフト大手のインテュイットは30日、インターネットバンキングサービスを専門とするデジタル・インサイト(カリフォルニア州)を13億5000万ドルで買収すると発表した。デジタル・インサイトは、米国内の中小規模の銀行向けに、利用者が使うインターネットバンキング機能を提供している。買収を通じて、インテュイットは得意とする中小企業向け会計ソフトとネットバンキング機能を統合したサービスを提供できるようになる。

 インテュイットはデジタル・インサイト株一株当たり現金39ドルを支払う。監督機関や株主の承認を経て、2007年上旬の買収手続き完了を目指す。(2006.12.1/日本経済新聞)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-12-01 09:47 | インターネット総合  

<< NEC、携帯に商店街の掲示板-... ドコモ、ユニバーサルサービス料を案内 >>