ドコモやフジなど5社、携帯向け放送で新会社――専用番組製作


 NTTドコモ、フジテレビジョン、ニッポン放送、スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(スカパー)、伊藤忠商事の5社は携帯端末向け放送で提携する。年内に新会社を設立、携帯専用の番組制作やサービス開発を共同で手掛け、専門放送局の開設も検討する。通信と放送の大手が組むことで、パソコン中心に進んできた通信と放送の融合が携帯電話分野にも広がる。

 5社は携帯向け放送「ワンセグ」を共同で展開するため、合同会社(日本版LLC)を共同出資で設立する。出資規模や比率は今後詰める。(2006.11.29/日本経済新聞
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-11-29 09:40 | インターネット総合  

<< 絵文字も空気も読めません 10... アイ・オー、宅内電力線LANを... >>