ファミスタオンライン、登録会員が50万人を突破



 NHN Japanは、オンラインゲーム「プロ野球 ファミスタ オンライン」の会員登録数が、2006年11月18日(土)に50万人を超えたと発表した。

 ファミスタオンラインは、より実力の近いプレイヤーとマッチングされる対戦モード「公式戦」を、先週16日に実装し、オンラインの楽しみがさらに広がったばかりだ。

 なお、登録会員数の推移は、プレオープン開始2日目となる8月16日に10万人、そしてオープンサービスをスタートさせた当日10月12日に30万人を突破している。

 着実に会員数を増やしているタイトルだけに、今後の展開が楽しみと言えるだろう。
(2006.11.20/RBB TODAY)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-11-20 20:40 | インターネット総合  

<< ソフトバンク、22mm厚の新A... ゲーム内広告 “バトル”白熱 >>