機内で充電、映画も楽しめる――航空会社6社がiPod対応に



 米Apple Computerは11月14日、航空会社6社がiPodに対応すると発表した。Air France、Continental、Delta、Emirates、KLM、Unitedの6社の路線では、iPodを座席に接続し、電源の供給や充電が可能になるほか、iPodに保管した映画を座席に装備された画面で観ることができるようになる。

 このサービスは、2007年中ごろから提供開始予定。

 自動車業界では、既に多くのメーカーがiPod対応を開始しており、2007年には、米国の新車の70%以上がiPod対応になる見通しだという。
(2006.11.15/ITmediaニュース)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-11-15 11:46 | 周辺機器  

<< マイクロソフト、スパイウェア対... ウィンドウズなどに弱点=米MS... >>