電源コンセントでネット接続=日本初、省令改正で商品化―松下



*松下電器産業 <6752> は13日、家庭用の電源コンセントを使ってインターネットに接続する「高速電力線通信(PLC)システム」を12月9日に発売すると発表した。電源コンセントに通信アダプターを差し込み、パソコンと接続すれば、最大毎秒80メガ(メガは100万)ビットの実効回線速度でインターネットを楽しめる。 
(2006.11.14/時事通信)
[PR]

by fbitnews2006-6 | 2006-11-14 07:12 | インターネット総合  

<< ネット競売、海賊版商品の広告禁... アップル、Core 2 Duo... >>